実生活が超忙しいため更新が滞りがちです…少し新記事の数が減りますがご了承ください。

【アニマギア】サクラギア レビュー

目次

どうも、マカセです!

今回はアニマギアの新作第6弾より、サクラギアを見ていきますよ!

このサクラギア、今まで動物や虫などをモチーフとしたものばかりでしたが、突然人間型、それも女性型(少女型??)の機体がラインナップされていたのでびっくり!ついつい買ってしまいました…笑

パッと見た感じではかなり可愛らしい仕上がりになっているように見えましたが、実際はどうなのでしょうか?それでは見ていきましょう!

アイズ
アイズ

ピンクの髪…私の実体化のための素体候補にしようかなぁ…

マカセ
マカセ

この子、とある人の人格が移植されているらしいですし、乗っ取りダメ、ゼッタイ!ですよ…

 パッケージ・付属品

f:id:imasala:20201216001741j:plain

パッケージ。

実物画像はともかく、イラストの時点ですでにかわいいですね…笑

f:id:imasala:20201216001754j:plain

アイズ
アイズ

説明書は相変わらず箱の内側に印刷されているね。

マカセ
マカセ

紙の無駄を省いているエコ仕様ですね!

f:id:imasala:20201216001759j:plain

…と思いきや、入りきらなかった分はデミナーガス同様、追加で紙の説明書きが封入されています。

f:id:imasala:20201216001806j:plain

ブラッドステッカー(ホイルシール)。

見たところ、腕部装甲や武装などの色分けを補うものになっているようですね。

f:id:imasala:20201216001813j:plain

ニックカウル(装甲)。

アイズ
アイズ

こういう色って何て言えばいいのかな…エメラルドグリーン?

とりあえずそんな感じの色合いになっています(適当)

ちなみに、一部ボーンフレームをサクラギア用に最適化するためのパーツも混じっています。後ほどボーンフレームを見るときに確認していきましょう。

f:id:imasala:20201216001821j:plain

ボーンフレーム(文字通りフレーム)。

今回は真っ白の成型色。先ほども書きましたが、一部パーツはニックカウルのランナーに付属する新規パーツで置き換えるため、いつもより余剰パーツが増えることになりそうです。

f:id:imasala:20201216001828j:plain

頭部。

メカ娘というか虫っぽいフェイスというか、そんな感じのフェイスパーツになっています。よく見たら頬の模様などが刻まれていて可愛いですね。

前髪は換装できるようになっていて、バイザーを装備したタイプへ変化させることができます。これは同じ6弾にラインナップされているバリエーション機、サクラギア絶の色違いに当たるものになります。

f:id:imasala:20201216001836j:plain

ポニーテールのパーツ。

もちろんこのままでは使用できなくて、今回余剰パーツとなる、通常ボーンフレームの肩に当たるパーツを挟むことでこの二つを一つにつなぎ、後頭部などに接続できるようになります。

f:id:imasala:20201216001840j:plain

装飾パーツいろいろ。

左二つはカタナ、つまるところ武装パーツです。

右二つは、バイザータイプにする時に、頭部側面に装着するパーツとなっています。

f:id:imasala:20201219172153j:plain

もちろんガムもしっかり付属。

マカセ
マカセ

(とか言いながら書き忘れていたとは言えない…)

アニマギア6-4 イデアデバイス サクラギア

f:id:imasala:20201216001953j:plain

f:id:imasala:20201216001957j:plain

全体像。

フレームが薄い色かつ装甲が濃い色になっていることで、メリハリが効いていていい感じですね。

また、装甲としての頑丈さを感じさせる見た目でありながら、胸部装甲や足の丸みを帯びた感じや、サイドアーマーなどのスカートっぽさなど、女性型っぽい可愛らしさを表現することができているのもポイント!

f:id:imasala:20201216002012j:plain

頭部アップ。

改めて見てみるとやはりかわいいですね…!

アイズ
アイズ

さっきからそれしか言ってないような…?

f:id:imasala:20201216002017j:plain

ポニーテール。

通常肩フレームで繋げた後は、ジョイントを使用し後頭部に接続します。

f:id:imasala:20201216002023j:plain

側面に装着することでサイドテール、2セット買えばツインテール、3セット買えばトリプルテールと、どんどんヘアスタイルをカスタムしていくことも可能。

アイズ
アイズ

サクラギアを起点に新たな沼が発生しそうだね…笑

f:id:imasala:20201216002033j:plain

胸部・腰部アップ。

胸部にはリボンっぽい造形が見られるのもチャームポイントですね。

f:id:imasala:20201216002039j:plain

背面。これまたリボン状の可愛らしいバックパックを装備しています。バックパックには2つ、リアアーマーには1つの3mm穴を備え、拡張性もかなりお高め。

f:id:imasala:20201216002044j:plain

バックパックを外せば、1つの3mm穴が。

背負わせたいものに応じて使い分けるといいかもですね。

f:id:imasala:20201216002052j:plain

腕部アップ。

装甲側面には3mm穴が1つあります。

f:id:imasala:20201216002055j:plain

ハンドパーツ。

武器持ち手こそありませんが、これまでの安っぽい作りから一転、丸みを帯び、人の手にかなり近づけてあるなど、非常に出来の良いハンドパーツになっています。

人間型ボーンフレーム

f:id:imasala:20201216001917j:plain

サクラギアに使用されているボーンフレーム。

ボーンフレームとはいえ、腕や足の大半は装甲のランナーに付属する新規パーツに置き換えられています。これによって、いつものボーンフレームよりも細身でありながら可動性もきちんと兼ね備える女性型フレームとなっています。

f:id:imasala:20201216001925j:plain

背面。

足は流石に小さすぎて支えきれなかったのか、通常ボーンフレームの足に当たるパーツを支えとして使用、自立を可能としています。

f:id:imasala:20201216002219j:plain

見えにくいですが、 内部パーツも一部新規のものに差し替えられています。差し替えられている部分は肩のジョイントと腰ジョイントの2か所。肩ジョイントはボール及びボール受けのサイズが通常版とは少し違うようで、間違えて使うとパーツの破損に繋がるかもしれないので注意です!

f:id:imasala:20201216002120j:plain

武装はカタナのみ。持ち手はなく、腕部アーマーにある3mm穴を通して接続することになります。

実は今日、4弾の真ムサシを買ってきたのですが、どうもムサシ(をはじめとするデュアライズカブトシリーズ)が装備しているカタナによく似ているような気がしてならないのですよね…

この機体のモデル及び人格の持ち主である紅葉サクラという人のパートナーであるアニマギアが、まさにこの真ムサシらしいので、何かしらつながりがあったりするんでしょうか…?今度公式サイト見に行ってみようかなぁ…

f:id:imasala:20201216002123j:plain

ちなみにカタナは、未使用時(未装備時)はバックパックに接続して携行することができるようになっています。

換装

頭部パーツの換装です。

f:id:imasala:20201216002227j:plain

換装していくのは前髪部分。塗装済み&組み立て済みになっている頭部は、基本的に接着されているのかパーツを分解するのは非常に難しくなっています。それがこの部分だけ外れるようになっていまして…

f:id:imasala:20201216002240j:plain

付属しているバイザータイプの前髪に換装することができるのです!

アニマギア サクラギア絶(通常カラー版)

f:id:imasala:20201216002245j:plain

更に頭部サイドにアンテナパーツを接続することで、同6弾の5番目にラインナップされている、サクラギア絶と同じ姿に換装することができます!(実質色違いですね)

f:id:imasala:20201216002250j:plain

バイザーが加わるだけで、一気に機械的な印象に。装備しているカタナで冷酷かつ無慈悲に 敵を切り刻んでいっていそうなイメージが湧いてきますね…

(サクラギアは、もとになっている紅葉サクラという人の人格がインストールされているらしいのですが、絶になるとこの人格は封じられているらしいです。あながちこのイメージは間違っていなかったりする…?!)

カスタマイズ

f:id:imasala:20201216002323j:plain

以前紹介しました、第4弾のデミナーガスと融合させてみる。

下半身をヘビに換装することで、ラミアなどといった、魔物娘風のアニマギアに大変身!です。

4足歩行のアニマギアと合わせてケンタウロス風にしてみたり、翼がある機体を使用してヴァンパイア風、あるいはファイアーエムブレムに出てくるマクムート(人間の姿をしているドラゴン。竜娘?)っぽい感じにしてみるなどといったことも出来そうです。

思いのほか夢が広がりまくってて、考えるだけで面白くなってきますね…笑

f:id:imasala:20201216002324j:plain

個人的に好きな形態。

ヘッドパーツはポニーテールではなくサイドテールにしているというだけですが、1セットだけで再現可能な形態なので、量産も可能(しなくていい)!

ついでに片側だけアンテナを使用しています。こういった自由な使い方ができるのはいいですね…!(金の髪飾り?知らない子ですね…

おわりに

マカセ
マカセ

以上、アニマギアより、(イデアデバイス)サクラギアでした!

アニマギアシリーズに突如現れたロボ娘枠ということで、驚きとともにお迎えすることになったのですが、造形も構造も、そしてその仕様もかなり面白いものに仕上がっていたのではないか、と感じました。

特に…サクラギアは6弾に姿と色違い(通常版と絶版)の2種類がラインナップされていたので、さっそく争奪戦が行われている最中に2つとも手に入れなきゃいけないかなーなんて思ってたんですが、換装用パーツが付属していたことはびっくりでした!

まぁカラーコーディネートもやりたいですし、どちらにせよ絶版も買いたいんですけどね…

アイズ
アイズ

ではでは…私たちはこの辺で失礼するよー

マカセ
マカセ

それではみなさん、良いプラモライフを!


よかったらシェアをお願いします!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

当初家にたくさんあった「積みプラ」と呼ばれるものを崩すついでに「情報発信に挑戦」しようとブログを始めた人。早いものでブログ開設からもうすぐ1年となります。

目次
閉じる