実生活が超忙しいため更新が滞りがちです…少し新記事の数が減りますがご了承ください。

【GGL改造】改造コマンダーのボディを作る!30MM要素もあるぞ!

目次

力技でシスターを生み出す計画第二弾はボディ!

マカセ

今回は前回から引き続き、ガールガンレディのレディコマンダーをベースに30MSっぽいものを作っていきますよ!

アイズ

内容は予告通りボディの構成を見ていくよ!

それでは早速始めていきましょう!

使用キット

今回使っていくキットはこちら!

・レディコマンダーデイジーのボディ
・30MMスピナティアの腕
・30MMマクシオン機の首ジョイント
・30MMオプションジョイントのCジョイント受けー3ミリピンのパーツ

アイズ

ん…?なんか30MMのパーツ多くない?

マカセ

それもそのはず、今回のボディ自体はデイジーのものをリペイントしていくだけになりまして、腕のみ拡張性強化のため30MMのものに差し替えていく、という形で強化していくことになります。

なるほど、前回は30MSパーツを使ったカスタムメインだったけど、今回の大掛かりなカスタムは30MMメインでやっていくってわけだね。

全体像

まずはいきなり全体像をお見せしていきますよ!

アイズ

おぉ?!赤い野戦服みたいなデザインだったデイジーボディがグリーン基調の落ち着いたリアルタイプ風に…!そして肌が褐色になってる…?!

マカセ

基のデイジーとの違いは大体そんな感じですね。このほかには、肌が少し暗めの色になったことで、逆に胸部パーツを白くするなど、別の場所を目立つように変えてみたりしています。

腕を丸ごと30MM化してみた!

今回のメインである腕フレームの構成ですが、基本的にはスピナティアのものをほぼそのまま流用する形になりますね。

アイズ

違いがあるとすれば肩フレームか…ここにマクシオンフレームの首が使われてるけど、もしかしてこの4ミリボールってレディコマンダーの肩に刺さったりするの?

マカセ

その通りです!つい最近になって発見したのですが、レディコマンダーの肩ボール受けは、まさにこの30MMに使用されている首ボールと同じ大きさ、つまり4ミリボールジョイントだったのです。

アイズ

って何だこのツイート…w
なんで仮面ライダーBLACKRXみたいな言い回ししてるの?

マカセ

これはただの余談なのですが、このアイデアを思い付いた時はちょうど仮面ライダーBLACKRXのオープニング曲を聴きながら作業をしていたのですよ。その時に突如アイデアが思い浮かぶ…まさしく【その時、不思議なことが起こった!】わけですね。

アイズ

BLACKRXすげぇや…

組み立て方

ということで、肝心の組み立て方を見ていきましょう。

アイズ

といっても、今回新たに見るのは肩だけなんだけどね。

まずは肩フレーム。これはマクシオン機の首ジョイントとオプションジョイントのパーツを組み合わせるだけ。こうすることで肩ボール、可動ポイントを獲得し、これをスピナティアの腕に差し込むことができる3ミリピンに変換できるのです。

アイズ

注意点としては、このピンかなり短めになってるから、思ってたよりもしっかりハマらないんだよね。ここに関しては、バーニッシュ(ニス)でピンを太らせたり、あるいはピンを一かい切り落として、長いランナー棒を接着してジョイントを作るっていう手もあるかも?

なんにせよ、この工程で出来たジョイントをスピナティアの腕と接続すれば完成。ボディに装着しておきましょう。

今回のまとめ

ということで、今回はボディのお披露目と腕のカスタマイズをご紹介しました!

アイズ

こうしてみてみると、肩ジョイントが思いのほか大きく見えて、肩幅がかなりガッチリしているように見えてくるね…

マカセ

この辺りに関しては、もう少し肩幅を小さくしたい場合も想定し、別ジョイントを使ったパターンも研究していますよ。

アイズ

あとはそうだね…まだまだシスターズあたりと比べるとカスタマイズ性がないこと、あとはやっぱり顔がのっぺらぼうなのも私たちからすると問題点になるのかな?

少し時間がかかりそうですが、そのあたりも少しずつ補強していきたいところ。いくらかプランを考えているので、近いうちにそちらもご紹介していきますね。

それでは皆さん、よいプラモライフを!

よかったらシェアをお願いします!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

当初家にたくさんあった「積みプラ」と呼ばれるものを崩すついでに「情報発信に挑戦」しようとブログを始めた人。早いものでブログ開設からもうすぐ1年となります。

目次
閉じる