【30MM】まとめてみていくポルタノヴァ特集

30MM

30MM ポルタノヴァ特集

この記事について

ここでは、これまでに僕が見て作ってきた【30MMポルタノヴァ】に関する記事を、ここからまとめて見に行くことができるようにしています(完成まではしばらく時間がかかりますが、少しづつ進めていく予定。)

それではさっそく見ていきましょう!

ポルタノヴァってなんだ?

30MMシリーズ開始時からアルトとともにリリースされた機体。角ばった装甲を持つアルトとは対照的に、全体的に丸みを帯びた形状が多いのと、目がモノアイなのが特徴で、ロボットアニメでよくある敵側の機体を彷彿とさせる見た目になっています。(例:ガンダムでいうジオン軍の機体(ザクⅡなど))

少しずつバリエーションが追加され続けていて、ノーマルの色違いだけでブラック、ホワイト、レッドブルーグリーンイエローブラウンネイビーダークグレーが存在します。

それに加え、いろいろな戦場に特化されているという、いわゆる局地戦仕様機(色違いでもある)が宇宙仕様(グレー)、水中戦仕様(パープルブルーグレー)の計3種類存在し、同じ機体でも大量のバリエーションがあります。そのため、塗装をしなくても好きな色を選びやすいし、たくさん買うことで装甲を取り換え、疑似的に色変更も出来るという【カラーコーディネート】を楽しむことも出来てしまうのです!

30MMポルタノヴァ ノーマル

通常仕様のポルタノヴァ。付属品はバックパック、ライフル、ナックルガードの3点のみという簡素なものとなっています。定価は1408円となっていますが、量販店などいつも値引きが行われている所で買えば1000円以下で買うことも出来る、プラモデル入門用キットや上級者向けの改造素材としても使いやすいという無限の可能性を秘めたものとなっています。

・ブログ版

レッド版を使用し、新たにレビュー記事を追加しました!

通常版の詳細(局地戦装備のベースになるものも含む)はこちらからご覧ください!

レッド版
メインカラー:レッド
サブカラー:ダークレッド

・動画版

【30MM】バイロン軍の主力機! 30MMポルタノヴァ レビュー【ゆっくり解説】

動画版ではブルーを使用してレビューを行っています。

その他カラーバリエーション

ここでは、カラーバリエーションを紹介しています。掲載しているのは、前から見た写真、メインカラー、サブカラー、フレームカラーの4項目。一部塗装済みだったり、パーツが欠品して他の機体のもので補っていたり、欠品のまま撮影している機体もありますがご了承ください。(新しく買って組みなおしたり、パーツが見つかったら修正してアップしなおしますのでよろしくお願いします。)

ちなみに準備中と書いてあるのは、注文済み、積み状態のいずれかでまだ組んでいない機体になっています。

レッド

メインカラー:レッド
サブカラー:ダークレッド
フレーム:パープル

ブルー

メインカラー:ブルー
サブカラー:ライトブルー
フレーム:青っぽいブラック

ホワイト

準備中

メインカラー:ホワイト
サブカラー:パープル
フレーム:ライトグレー

パープル

準備中

メインカラー:パープル
サブカラー:不明(ダークパープル…?)
フレーム:名称不明(グレー?)

グリーン

緑色のポルタノヴァです。アルトの場合は色逆転版であるオリーブドラブが出ています(グリーンとオリーブドラブを混ぜて組むことで、それぞれグリーン単色、オリーブドラブ単色の機体を作れる)が、残念ながらポルタノヴァにはまだ出ていません。

メインカラー:グリーン
サブカラー:オリーブドラブ
フレーム:オリーブドラブ

ブラック

黒系のカスタム機を組むならコレ…といいたいところですが、なんとフレームがホワイトとなっていてかなーり目立ちます。

メインカラー:ブラック
サブカラー:ダークグレー
フレーム:ホワイト

ブラウン

茶色系メインのポルタノヴァです。アルト陸戦仕様やエグザビークル・タンクとミキシングすることで、成型色を生かしたカスタムができるようになっています。

また、フレームの色つながりで、ラビオット用アーマーのうち、ダークブラウンのものを使ったカスタムを行うのも良いかも…?!

ちなみに画像のものは、パーツをかき集めて組みなおしたもの。一部欠品、一部塗装済み。欠品部分は見つかり次第組み込み、撮影をやり直します。

メインカラー:ブラウン
サブカラー:名称不明()
フレーム:ダークブラウン

イエロー

赤いメタリック部分は塗装済みの場所です。胸部が欠品。

メインカラー:イエロー
サブカラー:サンドイエロー
フレーム:不明(おそらくブラウンのサブカラーと同色)

サンドイエローの近接戦闘用オプションアーマーがよく似合いそうですね。

ネイビー

メインカラー:ネイビー
サブカラー:グレー
フレーム:ブラック

ネイビーの指揮官用オプションアーマーがよく似合いそう。サブカラーのグレーは、ポルタノヴァ宇宙仕様のグレー部分と組み合わせることで、グレー一色のポルタノヴァを作ることができます。(装甲カラーに合うフレームがあるかは未検証です)

グレー

メインカラー:グレー
サブカラー:ホワイト
フレーム:不明(青っぽいブラック)

ポルタノヴァ宇宙仕様のベースになっているもので、宇宙仕様の足などではなくノーマル版のパーツを使うことで作ることができます。

ダークグレー

メインカラー:ダークグレー
サブカラー:ブラック
フレーム:不明(ダークグレー?)

ブラックよりは若干黒味が薄いですが、フレームが白で非常に目立つブラックよりは暗く見えます。そのため、黒系のカスタム機を組む場合はダークグレーを使うのがおススメ。

ブルーグレー

ポルタノヴァ水中仕様(ブルーグレー)を、水中仕様の追加パーツを使わずに組むことで作れる姿。一見ブルーの色逆転版にも見えますが、実際はブルーに使用されているブルー/ライトブルーよりもわずかにくすんだ色になっているのが特徴です。

メインカラー:ブルーグレー
サブカラー:名称不明 → ネイビーでした!
フレーム:ブラック

いったん休憩!

ここまでで、主にポルタノヴァノーマルと、そのカラーバリエーションについてみてきました。やっぱり分量が多めになってしまっているので、いったんここでページを変えさせていただきます。

次ページでは、局地戦仕様機、オプションアーマーなど、更なるバリエーションキットの紹介を行います。

タイトルとURLをコピーしました