【30MS】オプションフェイスパーツVol.1 レビュー

ついに30MSのオプションにフェイスパーツが登場!シスターを表情豊かに大変身させるだけでなく、オプションパーツから新たなシスターを生み出す第一歩にもつながる…?!

マカセ

ということで、今回は新たに30MSシリーズのオプションパーツに加わりました「オプションフェイスパーツ」…その記念すべき第一弾を見ていきますよ!

アイズ

FAガール、メガミデバイス、ブロッカーズフィオーレなどなど…今となっては本当にたくさんのメーカーさんがガルプラを開発・販売しているわけだけど、実はオプションパーツとして追加のフェイスパーツを販売している所ってほとんどなかったりするんだよ…だから今回30MSはこのありそうでなかった需要の穴をうまい具合に埋めるようにしてフェイスパーツを発売したってわけだね!

※現時点でフェイスパーツを一般販売しているのは、ボークスのブロッカーズフィオーレくらいしかない模様(基本的にいつでも買えるのは基本素体にあたるプリムラ。アイリスなど人気が高いキットの場合期間限定販売に回ることも。)

それでは早速見ていきましょう!

目次

オプションフェイスパーツVol.1(1~4)

1ボックス単位での購入も可能

マカセ

本編に入る…前にもう一つ。このフェイスパーツは1つの弾につき4種類のパッケージが存在するのですが、オプションヘアスタイルと同じく箱買いすることができるようになっています。

アイズ

箱の中身は画像の通り4種類各1箱ずつのある意味コンプセットみたいな感じ。まとめて買うことになるから少しお値段は張るけど、確実に1個ずつ手に入るから、多々買いも満足にできなくなっちゃった今からするとすごく嬉しい話だね。(あとこうやってレビューするのにも向いてるってのも嬉しいポイント…)

基本的にAmazonなどの通販で買おうとすると、大抵の場合はこちらの箱単位での販売となっています。ヨドバシドットコムなど、一部ばら売りしてくれる通販サイトもあるようなので、目的に合わせて通販サイト使い分けるといいかも?(ただし通販サイトでばら売り購入をしようとすると、場所によっては何のヘアスタイルやフェイスパーツが届くかわからないというランダムブースターっぽい感じになることもあるので注意!

マカセ

そしてもう一つ、今回は一箱につき1セット、ヘッド内部パーツと首ジョイントが付属しています!これはありがたい!

アイズ

ただ注意点もあるよ!ネットやTwitterではこの首ジョイントとかはオプションハンドパーツに付属していたような「3ミリジョイントがきつすぎてねじ切れる危険性がある」問題が修正されたものが付属しているという声があったけど、どうもリシェッタ素体に付属している修正前のジョイントが混ざっていることがあるみたいなんだよ!(事実私たちのところに来たものはこのジョイントがキツイ修正前のものだったね…)

ゆえにオプションハンドパーツをお持ちの方は、できればそちらから首ジョイントを持ってきて使うのがおススメ。安全性も安心感も段違いに上がりますよ…!

OPFVol.1-1 リシェッタ向け拡張フェイス

まず最初の箱になるセット1がコチラ、リシェッタ向けの追加フェイスセットになります。

アイズ

もっとも、私たちのところにはまだリシェッタがいないから本当に同じなのかはわからないけど、素体の方に付属しているリシェッタフェイスの目と色合いが似てるなぁという印象だったからこう呼んでるよ。

収録フェイスがコチラ、左向き呆れ顔、涙目の顔、ムスッとした顔の3種類となっています。

アイズ

素体には基本的に笑顔とか通常顔といった明るめの表情が付属することが多いけど、それとは全然違う雰囲気の表情なのが新鮮だね!

OPFVol.1-2 ティアーシャ向けピンク目フェイス

セット2はこんな感じ。一見セット1の表情と色違いなだけじゃない?と思うかもしれませんが…

マカセ

表情こそ同じですが、意外と違うところが多いのですよこれ

セット1との主な違いは目の色、そして成型色の2点!このセット2以外のフェイスパーツはすべて肌カラーA(リシェッタ用の肌色)成型となっているのですが、セット2だけはカラーB(ティアーシャの肌色)なのですね。

アイズ

なるほど…だからこれは「ティアーシャ向け」っていう呼び方をしてるんだね。

OPFVol.1-3 汎用フェイスその1

続いてセット3を見ていきましょう。このフェイスセットはここまでの2セットとはまた違った表情・目の色となっているのが特徴です。

目の色は水色&ブルーグレーといった感じで、通常顔・右向き通常顔、正面叫び顔の3つがラインナップされていますね。

アイズ

あれ…これってもしかしてルルチェの素体に付属しているフェイスと同じパターンじゃない?

マカセ

お、よく気づきましたね…確かにこうやって並べてみると、成型色や目の色、眉の形など差はあるものの、表情や雰囲気自体はルルチェのフェイスと同じものになっていますね。

ルルチェの特徴でもあるたれ目でおっとりした感じの雰囲気も受け継いでいるので、装着することでリシェッタの印象をガラリと変えられそうです。

アイズ

もしくはオプションパーツをかき集めて全く新しいシスターとして扱うってのもいいかもね!

OPFVol.1-4 汎用フェイスその2

最後に見ていくセット4ですが、こちらは成型色や目の色はセット3と共通で、セット3とはまた違った表情を持っているのが特徴ですね。

付属するのは右向きの気まずそうな顔、正面向きの涙目顔、左向きのテレ顔。ルルチェと同じパターンだったこともあって明るめの表情だったセット3とは違い、セット1と2のようにちょっと変わったフェイスパターンとなっていますね。

アイズ

この中で言えば…やっぱり3つ目のテレ顔が一番特徴的じゃないかな?これはセット1~3のどれにも似たようなパーツがない唯一のものだし、ほんのりピンクのチークがかかってて、照れたり少し恥ずかしくなったりして顔がほんのり赤くなったような感じを演出できるね!

マカセ

シスターの性格設定にもよりますが、今後発売される水着オプションとの相性もよさそうですね…

使用例

涙目フェイス
何かを疑っているかのような顔にも見える…
困り顔。

セット1はこんな感じ。今回はできるだけリシェッタに近いヘアスタイルを…と思い持ってきたのがこちらのメカクレフェイスだったのですが、目の色が落ち着いた感じになっていることや笑顔などの明るめな表情がないこともあるためか、ちょっとおとなし目な感じのシスター…という感じに見えてきますね。

セット2

誰かを待っているような感じ?
使い方次第では呆れた顔にも!
ここまで気が強そうな表情だっただけにギャップがスゴイ
アイズ

セット2はこんな感じだよ!一部パーツや髪を変更したことでなんだか大人のお姉さん!という感じの印象になったね。

マカセ

こちらは先ほどのメカクレヘアーとは違いしっかりと表情が見られるタイプのヘアパーツですので、画像1~2枚目のようにフェイスが元々持つ印象が最大限発揮されているような気がしますね。

最初の2枚は気が強そうなお姉さん、という感じの印象に見えますが、3枚目に来て涙目フェイスになると一気に弱弱しい感じの印象に早変わり!ギャップが凄いなぁと感じると同時に、同じ表情なのに色や髪形次第でだいぶ印象が変わってくるんだなぁというのが驚きでしたね。

セット3

通常顔。オプションからシスターを錬成する時に使うのにおススメ。
たまには武器じゃなくて料理はいかがです?
叫び顔。単体では使い道がよくわからない…

セット3です。今回は黒髪ポニーテールのまた違ったヘアパーツを使用し、新たなシスターとして運用してみました。

マカセ

これはルルチェと表情自体は同じですが、こうして使ってみると肌の色や眉の形、目の色といろいろ違う要素が多いからかルルチェと雰囲気こそ似てはいるけど明らかに違いがわかる…という、既視感と新鮮さが混ざり合う面白いフェイスになっていましたね。

セット4

こうなると照れているというよりも好きな人をチラ見している…ような感じのシチュエーションにも見えるかも
耳カチューシャをなくして涙目な
耳カチューシャをなくして困ったような表情
マカセ

セット4。このフェイスセットは流し目タイプのものがよく映えるため、正面よりも斜めからシスターを撮影するのに向いているような気がしますね。

困り顔を正面から撮影。これだけでバツの悪そうな顔に早変わり!
アイズ

モノによってはあえて正面からとることで、全く違った印象に変わるものもあるから面白いね!

おわりに

以上、オプションフェイスパーツセットVol.1のレビューでした!

アイズ

なるほどね…今回はリシェッタとティアーシャ向けっぽい感じではあったけど、今まで少なかった暗めの感情がプリントされたフェイスパーツが手に入る、というセットになっていたね。

マカセ

これに加え、リシェッタでもティアーシャでもない、どちらかといえばルルチェに近い雰囲気を持つ全く新しいフェイスパーツ群になるセット3と4という、オプションパーツからシスターを錬成する際に使えそうなものが一気に手に入ったのはよかったです。

アイズ

さらにさらに…今回は頭部の内部パーツと首がそれぞれに1セットずつ付属するから、以前は内部パーツとかが足りなくてヘアパーツ等の使い道がない!という状況だったけど、今は内部パーツも首もオプションセットからわんさか手に入るようになって、逆にヘッドパーツの供給過多になりかけてるんだよね・・

マカセ

肝心のオプションボディが中々手に入りませんからね…

ちなみに個人的なおススメは…やはりセット3と4のどちらか、または両方ですね。というのもここまでで解説してきたように、この2つのセットにはセット1と2のように明確な対応先がないので、現在オプションで入手できるヘッド内部パーツやオプションボディと組み合わせやすいのですね。

アイズ

これがもっと手に入りやすく、かつ安く買えたりしたら…ガンダムマーカー消しペンとかを使ってタンポ印刷を落とし、デカール用の無地フェイスを作る…という使い方ができるんだけどね…

マカセ

気になるお値段は…おひとつ1078円!4つセットの1箱単位で買うと…なんとこれだけで4000円超えになるという、ちょっと割高感が否めないという残念な一面もあります。

これに関しては、おそらくフェイスペイントのタンポ印刷を中国の工場でやらなければならないため、材料不足や現地の事情、あるいは輸送費などを含めたコストなどによってかなり値段が跳ね上がってしまっている…という側面があるようなのです。国内の工場でタンポ印刷できればもっと価格も下がるのでしょうけど…そのあたりは今後改善されることを期待しましょう。(個人的には最初から無地フェイス+アイデカール形式にしてもらった方がうれしかったりする

アイズ

まぁでも…表情自体はどれも良い物揃いだし、ヘッド内部パーツも手に入るなどメリットもデカいから、とりあえず1箱買っておくと、今後シスター・オプションボディ・ヘアスタイルが充実してきたときに役に立つかも?

それでは今回はこの辺で。皆さんよいプラモライフを!

関連キット

↓オプションヘアスタイルも一緒に買っておくとヘッドパーツのカスタムがより楽しくなるかも?

よかったらシェアをお願いします!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

当初家にたくさんあった「積みプラ」と呼ばれるものを崩すついでに「情報発信に挑戦」しようとブログを始めた人。早いものでブログ開設からもうすぐ1年となります。

目次
閉じる