【30MS】オプションパーツセット4(ステルスアーマー)レビュー

度重なる素体の発売延期や品薄・転売などで思うようにキットが手に入らない今日この頃ですが、今回は新たにシスターの武装モード用アーマーセット…その名もステルスアーマーが登場です!

アイズ

ステルスアーマーは文字通りシスターにステルス機能を付与するらしい(アーマーセットの方は設定が書いてないから想像するしかないんだよね…)アーマーセットで、敵に気づかれず接近しキットに付属している二本の剣でザクっと切り倒す!っていう感じの戦い方ができそうだね。

マカセ

モチーフとなっている動物はキツネのようで、各種アーマーの形状にその意匠が現れているのがまた面白いポイントです。それではさっそく見ていきましょう!

目次

パッケージなど

パッケージ。30MSのオプションパーツの挿絵には使用することを想定しているシスターが起用されるのですが、今回起用されたシスターはまたもやリシェッタ。

最初のオプションボディ(リシェッタ向け?)、そして本キットと同時に発売された新オプションボディ(こちらはティアーシャ向けっぽい?まだ入手できていないので、入手出来次第レビューする予定。)がありますが、今回のステルスアーマーはリシェッタというよりもそのオプションボディ2種に向けた武装モード用アーマーセット…とみることができますね。

説明書は袋タイプのパッケージでよくある、表紙兼パーツ保護用の紙の裏に印刷されているモノになっています。

アイズ

なんだか30Mシリーズのプラモではおなじみの構成になってきたね…そして裏表紙?に当たる所には、同時発売したリシェッタ向け(肌色的にはリシェッタ、サイズ的にはルルチェにも使える)オプションボディ、そして30MMのエグザビークル(小型量産機)と組み合わせたカスタムプランが掲載されているよ!

マカセ

活用法に困ったらここにあるプランに従ってカスタムするのもよさそうですね。

ステルスアーマーのランナーはたったの二枚。そして収録パーツも割と少なめのお手軽仕様です。

ステルスアーマー

アイズ

ということで、サクッとステルスアーマーを見ていこう!

収録パーツはキツネ耳風ヘッドユニット、肩アーマー2個、腕部ブレード2個、しっぽパーツ&Cジョイント、膝装甲、サイドアーマー2個となっています。

アイズ

このうち、しっぽユニットと腕部ブレードは組み立てが必要になってるから、改造に使わず「ステルスアーマー」として組む場合はここだけ組み立てをやっておこう!

マカセ

逆に言えば組み立てが必要な部分はこれだけで、あとはパーツを切り取ってシスターに装備させるだけなのでやはりお手軽なのは変わりません!これは便利ですね…

装着状態はこんな感じになります。

アイズ

おお…ステルスアーマーっていうからてっきり隠密行動に特化した感じの構成かな?と思ってたけど…意外と装甲とかトゲトゲしくて攻撃的な感じだし、結構目立つ色あいだね!なんだかスピナティアのアサシン仕様を思い出すね…

マカセ

もしかしたらスピナティアアサシン仕様と似たような役割をシスターに与えるための装備だったりするのかもしれませんねこれは…

各種装甲

マカセ

それでは装甲を装着しながら各部詳細を見ていきましょう!

ヘッドユニット。上にピンとトンがっている、キツネ耳っぽい感じの意匠を感じられるユニットになっています。可愛らしさと同時に戦闘中の張りつめた雰囲気も一緒に表現できそうですね。

アイズ

気になる所を上げるとすれば、ユニットとヘアパーツの間にかなり隙間があることで、一体感があまり出せなくなっているっていう点かな?これによってメカメカしさは上がってるからそれはそれで魅力なんだけど、ケモ耳っぽい感じはだいぶ薄れているようにも思える…ここは人を選ぶ部分かもしれないね。

アイズ

このユニットは各シスターやアーマーセットに付属しているケモミミ風のユニットと同じタイプのパーツだよ!(ルルチェの場合はクマ?たぬき?そんな感じのパーツが付属しているね。)

追加の肩アーマー。こちらは素体に付属している簡易武装モード用パーツに含まれる肩アーマーを介さないと装着できない(肩リング、追加装甲共に3ミリピンを備えているため、接続するにはどうにかして片方を3ミリ穴に変換する必要があります)ようになっているのが難点。

アイズ

オプションボディなどから錬成したシスターに使う場合、30MMのラビオット用オプションアーマーに付属するジョイントなどを介する必要があるね。この部分に関しては基本的にシスター素体ありきって感じだなぁ…

サイドアーマー。こちらもリングとアーマー裏の接続方式が3ミリピン同士なのでそのままでは接続できない!

マカセ

…と思いきや、この部分はピンではなく、サイドアーマー側のピン横にある3ミリ穴を使って足に接続していく、という形になっているようです!

アイズ

面白い取り付け方だね…!

膝上部分のアーマー。こちらは素体付属の足の場合カバーで隠しているかと思いますが、この部分にある3ミリ穴にセットする形になります。

アイズ

セット後はこんな感じだね。この接続方法に関しては、オプションパーツセット3メカニカルユニット(ルルチェ用の武装セット)に付属する武装足にも接続できるようになってるから、あれと組み合わせてみるのもアリかもね!

しっぽユニット。付け根部分に付属のCジョイントをセットしたら、シスターのボディの腰にある3ミリ穴にセット。これでステルスアーマーは装着完了です!

追加武装

マカセ

既にチラッと紹介していますが、本キットには一種類ではありますが武装も付属しています。それがこちらの腕部ブレード(2本)になります。

アイズ

組み立てのところでもお見せしたように、この武器は刃とグリップが別パーツになっていて、これらを3ミリジョイントで組み合わせることで完成するよ!

別パーツ化…しかも3ミリジョイントが使用されているということもあり、グリップを回転させることで収納状態から様々な剣系武器に変化させることも可能です!

アイズ

基本的には片手剣として使うらしいけど、グリップの向きを変えればツインダガー、あるいはトンファー系の武器として使うこともできそうだね!

カスタマイズ

ここでカスタマイズプランを一つ…。今回はレビュー中にも何か共通点がありそう?と推測していたスピナティアのアサシン装備ですが、いっそのこと混ぜて組んでしまえばいいんじゃない?(暴論)という考えに至りまして、こんなアーマー組んでみました…!

アイズ

おお、ステルスアーマーとアサシンアーマーがいい感じにミックスされてるね!サイドアーマーのように装甲が二枚重ねになって強化されている所もあれば、しっぽと本体の間にパーツを挟むことで、背中側などパーツが配置されてなかった部分にも武装を配置するといった空きスペースの活用…そしてハンドガンなどによる武装の強化!攻撃的なシルエットはそのままに、戦闘力やステルス機能がストレートに強化された、って感じになってる!

他の角度から。パーツは基本的に横方向に追加して言っているため、横向きから見るとあんまり派手さは感じなくなります。

アイズ

後ろから見ると…アサシン装備に本キットのしっぽが加わって、よりボリュームアップしているのがわかるね!

マカセ

また、ステルス機能があるとのことでしたし、わざわざ近接戦に持ち込まなくても、中~長距離くらいから狙撃する、という形の装備を組んでみるのもまたいいかもしれませんね。

アイズ

幸い武装の方は30MMの方からパーツを持ってくれば作れるから、こうやって大型ライフルみたいなのもサクッと用意できるわけだ!

新たなオプションジョイントが付属?!

アイズ

そして…こちらの方が重要だよ!って人も多いと思うけど…本キットにはこちら、新たなオプションジョイントが収録されているランナーが付属しているんだ!

それがこちらのランナーになります。今までに見たことがないジョイントが盛りだくさんですね!間違いなくこれからのカスタマイズの拡大の元になるのは目に見えていますし、研究が楽しみです…!

アイズ

…と、今回は記事が長くなってきたから、その中でも一個だけ入っている「ほぼ30MS専用のジョイント」を見ていくよ!

それがこちら、1番のパーツとなっています。

このパーツはシスター素体をお持ちの方は覚えがあるかと思いますが、腕や足にあまり使い道のない長方形っぽいジョイント受けがあるのですが…

このジョイントはこちらに差し込むことができ、さらに3ミリピンに変換することができるのです!

マカセ

これによって腕や足の更なるカスタマイズが可能になりましたね!

アイズ

ちなみにだけど、一応リシェッタ素体に付属するブレードのように、この企画に対応しているパーツもアリはするんだけど、基本的に入手困難なものばかり…やっぱり使い道はほぼ無かったからこのジョイントがあるのは助かるね!

そして…噂によると、このジョイント規格は30MMの銃系武器にあるスコープなどを接続する企画と同じだということらしいです。もしかしたらこれを生かしたカスタムが見つかるかも…?(実用性はよくわかりませんが…)

おわりに

以上、30MSよりオプションパーツセット4(ステルスアーマー)のご紹介でした!

今回のまとめ

マカセ

見た目はキツネ風の意匠が盛りこまれてはいますがトゲトゲしいのが特徴。可愛らしくも攻撃的な感じなのがまたキャラクター性を付与することにもつながりそうでいいなぁと思いましたね。

アイズ

ヘッドユニット等シスター専用のパーツだったり、腕部ブレードのようにリシェッタがないと説明書通りに組めないようになっているなど、リシェッタを持っていない人からするとちょっと使い道に困る部分があるものだったけど…その分はサイドアーマーやしっぽなどにブレードを接続するなど、工夫によってどうにかできる所もまた多かったのはよかったね。

ステルスアーマーの方も他の武装パーツや30MMと組み合わせてみるなど可能性を感じるものでしたが、やはり気になるのは新オプションジョイント…!これに関しては、また改めて動画&記事を作る予定です。お楽しみに!

それでは皆さん、よいプラモライフを!!

関連キット

動画版

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当初家にたくさんあった「積みプラ」と呼ばれるものを崩すついでに「情報発信に挑戦」しようとブログを始めた人。早いものでブログ開設からもうすぐ1年となります。

目次