【30MS】SIS-A00リシェッタ レビュー

ついに原初のシスターと会えました!白い髪に黒ベースのバトルスーツ風ボディがカッコ可愛い!

ということで、今回はいよいよ30MS最初に登場したシスターであるリシェッタに会うことができたのでレビューしていきますよ!

アイズ

おお、ついに買えたんだね!

マカセ

いえ、これは本ブログとYouTubeのリスナーさんが送ってくださったシスターでしてね…結局のところ自力で遭遇することはいまだ叶わず…という状況だったのでものっすごく嬉しいです…!

送ってくださって本当にありがとうございます!!

マカセ

今回はリシェッタを見ていきますが、送ってくださったものはガンプラ系オプションパーツなどまだ他にもあるので、新作レビューやカスタム記事の合間に公開していけたら…と思います。

アイズ

それじゃ早速見ていこう!

目次

パッケージなど

パッケージ。ずっと探し求めていたパッケージですね…そういう補正を抜きにしてもかわいい以外の感想は出てきませんね。

説明書。現在の5作目ファル=ファリーナに至るまで変わっていない共通のデザインの発症がココですね。

アイズ

上にパッケージアート、プラモとしての立ち画像やオプションヘアスタイル1弾と組み合わせたキャラメイク(カスタム)の例が記載されてるね。本来はこうやって安価に気軽に、そして簡単にパーツをそろえてカスタムできる!というシリーズになるはずだっただろうに…どうしてこんな幻レベルで手に入りづらいキットになっちゃったんだろうねホント

マカセ

とりあえず今は何とか予約開始の日時を予測しつつ、3分前くらいからトイレなどに駆け込んで張り付くことで何とか予約は取れているものの、いつまでこれを続けられるかはわかりませんし、何よりも一回買い逃したらその後再販ですら入手するのは地方であるほど難しいというのもまた難点…(故にリシェッタとティアーシャは再販分すら一度も遭遇しませんでした)だからこそ今回送ってくださったのが本当に助かりましたね…

マカセ

説明書の表にはいつも通り(というかこの娘が最初なんですけどね)デフォルトの性格が記載されています。

アイズ

リシェッタの性格は天真爛漫で明るく無邪気なんだって!戦いに入るとスピード型の戦闘スタイルと相まってブレイン?を置いてガンガン先行していくこともあるみたい…w

※ブレインとは?
シスターとともに活動する人間。マスターとか指揮官みたいな感じの立ち位置に来るのかも。これに関しては30MS公式ページに記載されている30MSの基本ストーリーからちょっとだけ情報を得ることができます。(人間がブレインとして活動するようになったのは、30MM世界でも確認されている空間転移門「ゲート」が30MS世界にも出現したことが要因なのだとか。シスターと一緒に中に飛び込んで調査とかしてるんでしょうか?)

リシェッタ本体のランナー群。オプションボディなども含めこれ以降のキットの大元になっただけあって、形状はどれも見覚えのあるものばかりとなっていますね。

アイズ

リシェッタのヘアスタイルはこんな感じ!形状はショートヘア3ということで、全体的にふわっとした髪型に左右に伸びる前髪のくせっ毛がチャームポイントだね。

マカセ

リシェッタ付属のものはホワイト成型(グレー寄り)ですが、現時点ではオプションヘア4弾で登場したブラウン成型版、アルカ=カルティ-に付属するイエロー成型版の合計3色のカラーが存在します。これらを手に入れられた場合は入れ替えて挙げることで、リシェッタとしての形状はそのままに髪色による印象を変えることができますよ。

アイズ

フェイスパーツだよ!肌カラーはAで、正面通常顔、笑顔、左向き叫び顔の3種類が今回の表情ラインナップになってるね。

マカセ

どれもシンプルで使いやすいなぁと思いますが、僕としてはこの中でも、おなじ肌カラーAの機体であればどのシスターにでも使いまわすことができる「笑顔」の有用性が非常に高いのではないかなーと思いましたね。

30MS SIS-A00リシェッタ

マカセ

それではいよいよリシェッタを見ていきますよ!

モード1:リシェッタ(ノーマル)

全体像。最初のシスター素体ということもあるかもですが、特に特徴的!というポイントもなく非常にシンプルですっきりした見た目となっています。

アイズ

とはいえ、A型素体の中では唯一バトルスーツまたはパイロットスーツみたいな見た目…肩やおなかが肌以外の色をしているモノになっているというのはポイントだと言えるかも!これだと肌の露出がそこまでないから目にも優しいし、こうやってブログやYouTube、TwitterみたいなSNSなどに投稿したりする時もセンシティブ扱いでBANされる危険性が減りそうだってのもいいよね…

アイズ

ヘッドパーツ。こうしてみるとどこかあどけない可愛らしさも感じるけど、その中にどこか気品ある大人のお姉さん的な魅力があるようにも見えてくるね

マカセ

後頭部もボリュームがあるため素体で飾っておくのには意外と満足度が高くなりそうですが、背中に武装を積む場合この後頭部が思いっきり干渉してしまうことが結構多いのでそこだけ注意です。

アイズ

ホワイト成型のヘアスタイルは他にもいくつかあるから、カスタム時は干渉しなさそうなのを探してきて装備させるといいかも?

ボディ上半身。ブラックとグレー成型の堅実な感じを演出するカラーリングの中に、イエロー(というかほぼオレンジ)のサブリング非常にいい味を出していますね…!

アイズ

黒黄色の組みあわせとなると警告をしているような感じの色遣いにも見えてくるね…(私としては仮面ライダーゼロワンに出てくるフォースライザーを思い出す色合いのように思えたよ…)

マカセ

アームパーツ。腕付近に特殊なパーツを接続するためのソケットがあるほかは特に変わったところはなさそうです。

アイズ

これもシンプルでいいよね…肩やひじもグイっと動かせるからポージングも楽勝!これは良いね!

ボディ下半身。現状だとルルチェとアルカカルティーの2機と形状を共有しているレッグがポイント。

アイズ

拡張性は基本的に前面で、グレー成型のふたをはがすことで3ミリ穴が出てくるようになってるんだ!

マカセ

他にはサイドに特殊パーツ用接続規格、そしてふくらはぎ付近に30MMの銃用カスタムパーツのピンを装着できるソケットがなぜか用意されています。

アイズ

このふくらはぎのソケット…いったい何に使うんだろうね?

マカセ

足まわりの可動域。初期型の素体ということもあってか、思いのほか動かないなぁ…という印象でしたね。

アイズ

こうしてみると最近の素体…何ならリシェッタの改良型に当たるアルカ=カルティーとかは特にまた部分が少し細くなって動かしやすくなる…みたいな改良が施されてるものだったんだなぁってのが実感できてくるね。

膝・足首の可動・この辺りは案外いい動きをしていますね。

モード2:リシェッタ(簡易武装)

マカセ

それではここからはリシェッタの簡易武装形態を見ていきましょう!

全体像。背中やふくらはぎ等一部を除き全身のハードポイントをほとんど埋め尽くしている無駄のない構成かつシンプルながらクローによってトゲトゲしい攻撃性を、ヘッドギアやしっぽによってかわいらしさを備えているという、相反する要素が重なっているのも面白いポイントですね。

ヘッドパーツ。黒い耳っぽい形のヘッドギアが追加されました。

アイズ

なんとなーくだけど、メイドのヘッドドレスのような感じにも見えてくるね…

マカセ

またギア上部には30MSスピードアーマーの強化パーツを装着させるためのソケットが用意されています。両方手にれられた場合はぜひ装着して強化してくださいね!

ボディパーツ。基本的には特に変化はないのですが、肩をピン付きリングに換装、腕にピン付きの腕輪を装着したことなど、アーマーなしの状態も少しだけ改修されています。

マカセ

腕の武装はこんな感じ!イエローのブレードみたいなパーツはいまいち使い方がわからなかった腕のソケットへ、黒いクローパーツは手首に増設したピン付きリングに装着。これで上半身は完成ですね!

アイズ

腰の武装だよ!ここのあたりは特にハードポイントや追加パーツはないんだけど、唯一猫っぽいしっぽパーツが付属しているんだよ!

マカセ

このパーツはそのまま装着しただけでも結構カッコイイですし、先端には3ミリ穴があるので意外にもカスタムに対応しているという面白いポイントを持っています。

マカセ

足回り。前面の3ミリ穴は未使用で、サイドのサブリング及びふくらはぎサイドのソケットにパーツを接続するようになっていますね。

アイズ

お、これ3ミリ穴を増設できるようになってるんだね。これを介して30MMのパーツあたりを装備させるといいかも?

おわりに

以上、30MSリシェッタのレビューでした!

今回のまとめ

アイズ

なるほど…30MSシリーズの開始、そしてリシェッタの登場からもうすぐ1年が経とうとしているわけだけど、リシェッタ自体はいろいろ気になる要素を抱えていたものの、この期間でそれをオプションパーツセットなどで解消したり、最新シスターやオプションボディでは最初から改良型のパーツを採用するなど、一気に進化して言ってたんだなぁ…というのを実感できるね。

マカセ

特に深刻な問題だった首のねじ切れ事件に関しても、30MSでは唯一簡単に手に入るオプションハンドパーツを買うことで少し緩めに成型されたボールジョイントや、圧力を逃がせるよう切り欠きが入った改良型ヘッド内部パーツが手に入りますからね…1年という時間は長くも短くも感じられますが、思ったよりもハイスピードでシリーズ自体の進化も続いてるんじゃないでしょうか?

アイズ

そういや11月と12月発売予定のリリネル&ララネルは「座る」という動作を軽々とこなせるようになった最新型の素体を引っ提げてくるんだったよね。まだ半年くらい時間があるとはいえ、これは期待しちゃうね…!

リシェッタ関係のオプションパーツに関しては昨年の発売当初に入手した分がありますので、近いうちにこれらを使用した際の姿を見ていく予定です。よかったら見に来てくださいね!

それでは皆さん、よいプラモライフを!

関連キット

↓リシェッタと同形状のボディを収録している強化型シスター。色違い(&表情)のリシェッタを組めるのでとても新鮮!リシェッタとパーツを入れ替えるカラーコーディネートの材料としても!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

当初家にたくさんあった「積みプラ」と呼ばれるものを崩すついでに「情報発信に挑戦」しようとブログを始めた人。早いものでブログ開設からもうすぐ1年となります。

目次